【研修】 平成30年度研修講師・ファシリテーター養成研修(2019/2/11)

更新日 : 2019年1月 4日

【開催要綱・申込書】
 ◆ 20190211 平成30年度 研修講師・ファシリテーター養成研修(PDF)
 ◆ 20190211 平成30年度 研修講師・ファシリテーター養成研修(WORD)

【この研修の目的】
地域包括ケアの推進に向け各市町で地域づくりが進むなかで、
介護支援専門員のケアマネジメント実践力の向上や
主任介護支援専門員の指導力の向上が求められています。
本研修では、各地域で研修会や事例検討会を企画・実践できる講師・ファシリテーターを養成し、
受講者が効果的な研修会・事例検討会等の進め方の習得・向上をめざすことを目的とします。

日時・会場
日時:【午前の部】平成31年2月11日(祝/月)  9:30~12:40
      【午後の部】平成31年2月11日(祝/月)13:30~16:40
         ※午前の部、午後の部とも同じ内容です。
場所: 広島県社会福祉会館 2階 講堂(〒732-0816 広島市南区比治山本町12-2)
      ※駐車場はございませんので、公共交通機関でお越しください。
◆研修内容
  1.講義:省察(リフレクション)的実践家としての理解と行動
       ~実践の省察的思考を促すための効果的な手法~
  2.講義:介護支援専門員育成のアウトカム項目に位置づけられた「省察的思考力」の理解と
       それを踏まえた教授法、法定研修での事例を活用した省察的思考の促進方法
  3.講義及び演習:研修全体をどう活かすか、効果的な講義と演習の進め方
           ~講師の質を高めるため講師の留意点と研修の効果的な進め方~
◆講師・ファシリテーター
広島県介護支援専門員研修向上委員会 指導者等養成活用検討WG
(金子努、岸川映子、平田知伯、邑岡志保:五十音順)、
講師指導者養成研修(主催:日本介護支援専門員協会)参加者
 
◆定員
  各部:100名 ※定員超過の場合は、1.正会員(平成30年度会費納入済みの方)
                       2.賛助会員(平成30年度会費納入済みの方)
                       3.先着順で優先いたします。
◆対象者
  ・地域における指導者(講師)、ファシリテーターの実践者または今後の予定者
  ・主任介護支援専門員
  ・法定研修の講師、ファシリテーター
◆申込み方法・締切
次の参加申込書に必要事項を記載の上、FAXまたは郵送により申込みください。
1/25(金)正午(12時)を締切といたします。
※受講決定の部については、受講決定葉書にてお知らせいたします。
※定員超過になった場合、ご連絡させていただきます。
◆生涯学習制度 申請中(当日は修了証明書、生涯学習シート配布)
  ※主任介護支援専門員更新研修の受講要件②を満たす法定外の研修等に申請中
◆参加費 無料(広島県地域医療介護総合確保事業による)
◆持参物 ①受講決定葉書 ②筆記用具
◆注意事項 キャンセルされた場合、資料は郵送できませんのでご注意ください。
◆主催・問い合わせ先 一般社団法人広島県介護支援専門員協会
〒734-0007 広島市南区皆実町1-6-29(広島県健康福祉センター7階)
TEL:082-555-1450 FAX:082-250-8133 メール:info@hcma.or.jp

 

カテゴリ