【通知】 介護支援専門員資質向上事業(厚生労働省)

更新日 : 2015年1月15日

◆介護支援専門員資質向上事業の実施について
(平成18年6月15日付け老発第0615001号厚生労働省老健局長通知 )
 
平成18年4月の介護保険法改正により、介護支援専門員の資格が更新制になりました。 それに伴い、これまで「実務研修」・「現任研修」・「ケアマネジメントリーダー研修」とそれぞれに定められていた介護支援専門員の研修制度を一体化し、「更新研修」「再研修」などの新しい研修を含めた、6事業からなる介護支援専門員の継続的な研修体系を定めた国の通知です。各種研修に関する詳細は次の実施要綱をダウンロードしてご確認ください。

◆ 1 介護支援専門員資質向上事業実施要綱(PDF)

◆ 2 実務研修実施要綱(PDF)

◆ 3 実務従事者基礎研修実施要綱(PDF)

◆ 4 専門研修実施要綱(PDF)

◆ 5 主任介護支援専門員研修実施要綱(PDF)

◆ 6 更新研修(PDF)

◆ 7 再研修(PDF)

◆ 8 研修Q&A(PDF)


【重要:介護支援専門員証の有効期間満了日をご確認ください】
 ※有効期間満了日を経過された方は介護支援専門員として従事できません。
 ※介護支援専門員の登録については、広島県介護保険課へお問い合わせください。
  (介護支援専門員証、有効期間満了日、研修受講履歴、更新に必要な研修など)
 ⇒ 介護支援専門員の登録について(広島県HP)